29歳の主婦がPCMAXで出会った年下の大学生とのセックス体験談

今回は、専業主婦のミカさんからの体験談です。

ミカさんは、出会い系サイトPCMAX(R18)年下の大学生と知り合い出会うことになりました。

2人はどんなセックス体験をしたのでしょうか?

いっしょに確認していきましょう。

もくじ

出会い系サイトPCMAXに登録するまでのミカさんは?

ミカさん主婦のかたわら1日4時間のパートをしています。子供はいないのでちょっとしたお小遣いが欲しくてお仕事をしている感じです。

旦那とはかなり長い期間セックスレスの状態です。おそらく旦那は浮気をしていると分かっています。

ミカさんはほぼ旦那の稼いできたお金で生活をしており、離婚して1人で生活していくこともできないだろうと思っているので、離婚をせず家庭内別居という形を取っています。

そんなミカさん出会い系サイトPCMAX(R18)のことを知ったのは、友だちが利用していたからでした。

その友達から実際に男性と出会った話セックスをした話を聞かされていたミカさんは密かにPCMAX(R18)に登録をしていました。

PCMAXで知り合った大学生の彼とのメッセージのやり取りから出会うまでは?

ミカさんは旦那に浮気をされた腹いせでPCMAX(R18)に登録をした、というわけではありませんでした。

ミカさん旦那以外の人とセックスしたいからではなくひまつぶしメッセージのやり取りができればいいと思っていました。

PCMAX(R18)に登録した後ミカさんの所には、何人かの男性からメッセージがきましたが、やり取りを続けたいと思う人はいない状態でした。

このPCMAX(R18)でのやり取りを半ばあきらめかけていた時に大学生の彼からのメッセージを受け取りました。

ミカさんは何も期待しないで彼のメッセージを見ましたが、文面からくるものに「何かいいかも!」という直感的なものを感じ、やり取りが始まりました。

彼はミカさんよりもかなり年下の大学生だということでした。

私、ミカと彼とのメッセージのやり取りは、最初はごく普通の話題でエロい話は全くしていませんでした。

本当に日常のごくありふれた話をしていました。

彼の写真を送ってもらってよく見てみるととてもかわいくて思わず嬉しくなってしまうほどでした。

一人っ子で育った私に急に弟ができたと錯覚するほどでした。弟という感じで無意識のうちに無防備になっていたのかもしれません。彼も私のことを「お姉さん」と呼んでくれることも嬉しいことの1つです。

今思うと徐々に立ち入ったやり取りをするようになっていました。

旦那とのセックスレスの事や、旦那が浮気しているということに始まり、昔の恋人の話や失恋のこと好きなセックスの体位のことまで普通にやり取りをするまでになっていきました。

そんな中で彼が「お姉さんに会いたい」と言ってきたので実際に会うことになりました

彼の住んでいるところと私の住んでいる場所がそんなに遠くないので、会うことが実現できそうです。

後から聞いたのですが、彼は最初から住所が近い女性をめがけてメッセージを送っていたそうです。考えてみれば当然ですよね。

PCMAXがきっかけで弟みたいな大学生に出会う

初めて彼と出会う日は彼の授業の都合と一応私の旦那がいる都合で時間調整をして平日の日中になりました。

待ち合わせは私が住んでいるエリアと彼の住んでいるエリアから同じくらい離れた隣町の大きな公園の駐車場でした。

彼はバイクで来るということですので、私の車で出かけることにしていました。

大きな公園といっても平日なので駐車場はかなり閑散としています

私が駐車場に入るとすでに彼はバイクを停めて待っていました。

私が彼のバイクの近くに車を停めると彼は嬉しそうに笑顔でこちらに向かってきます。

彼は「お姉さん、会いたかった!写真よりぜんぜんかわいいね♪」と言ってくれました。

そして彼は私の車の助手席に乗りました

大学生の彼と出会ったとたんいきなりエロモード全開

彼は車に乗るとすぐに私を抱き寄せました。私は抵抗することなく彼に身体を預けます。本能的に彼を求めていたのかもしれません。

私と彼は激しくキスをし、むさぼるようにお互いの舌を絡め合います

かなり長い時間私たちは濃厚なキスを続けていました。お互いの匂いや身体の感触を味わい、私は彼の固くなったチ〇コ、彼は私のEカップのおっぱいミニスカートの奥のマ〇コをめがけていました。

彼は「お姉さん、ガマンできない」と言いましたが、

私は「じゃあ、口でしてあげるね♪」と言い、彼のカチカチに固まったチ〇コを音を立ててじゃぶり始めました

彼は「うっ!うっ!」と悶えています。

「お姉さん!気持ちよすぎる!!」と言ってくれています。かわいい♪

間もなく彼は「お姉さん、出ちゃう、出ちゃう!」と言うので

私は「いいよ。そのまま出しちゃって♪」と言い終わるとすぐに発射してしまいました。

彼は照れくさそうに「イッちゃった。。。」これもまたかわいい。

「お姉さん、ここでヤリたい。」と言ってきたので

私は「ダ~メ、外から見られちゃう。ホテル行こう」

ということで、郊外にあるホテルに向かいました。

初めて出会った日の初めてのホテルでのエロ体験は?

私たちは早く1つになりたくて、公園から一番近いホテルに向かいました。

駐車場に車を停めると、足早に部屋に潜り込み、再び激しくキスをしました。

まるで本能丸出し状態でむさぼるようにお互いの身体を感じながら触りながら激しくキスをしました。

彼の勢いは止まりそうになかったので、

私は「いっしょにお風呂入ろうか、お湯入れてくるね、ソファーで落ち着こう」と言って部屋の奥に移動しました。

お風呂のお湯が溜まるまで2人で話をしながらイチャイチャしていました。

お風呂のお湯がいっぱいになると2人でいっしょに入り、お互いの身体を洗い合います。

ちょっとふざけながら大げさに私は彼のチ〇コを、彼は私のマ〇コやおっぱいをボディーソープでたっぷり泡立てた手でこすって洗いました。

私は「エッチはベッドでちゃんとやろうね」と言っていたので、お風呂場ではセックスはしないでとっておきました。

お風呂から出てきた2人はすぐにベットの中に潜り込み激しく抱き合いながら再びお互いの身体の感触を確認しあいます。

彼は私の乳首を丁寧に舐めまわしていきます

私は気持ち良くなって「あん♪もっと」と催促します。

彼は私のそんな吐息に反応してさらに私の乳首、おっぱいを愛撫してくれました。

そして彼は私のマ〇コやクリトリスにも舌でぺろぺろと優しく愛撫をしてくれました。

私はたまらず「あん♪あん♪」と喘ぎ声が止まらなくなってきました。

私の様子を見て彼も興奮してきたようで、気が付くと彼のチ〇コが私の中に入ってくるのを感じることができました。

彼はしっかりゴムを付けてくれていたので安心しました。彼との初めてのセックスではオーソドックスに正常位でした。

正常位で2人とも気持ちよくなった後、彼は優しく私の髪を撫でてくれていました。

私は「今度は私の番」と言って、布団の中に潜り込み彼のチ〇コをくわえます

私が上になってしゃぶっていると、彼は下から私のクリトリスを舐めています。69の体勢になっていました。

私も彼も気持ち良くなってきていました。彼のモノが固くなったところでゴムをかぶせ私は騎乗位で彼のチ〇コを差し込みます。

騎乗位になった後は彼の表情を見ながら腰を動かしていました。

ちょっと独りよがりになってしまっていたのかもしれません。私がイク前に彼が発射してしまいました。

彼は「ゴメン、イッちゃった!」と言ったので

私は「いいよ♪気持ちよかったよ」と慰め半分で伝えました。ここだけの話、もうちょっとで私もイッたと思います

彼と初めて出会ってセックスした日はこんな感じでしたが、今では2週間に1~2回は会ってセックスしています

彼とはいいセフレになっています。旦那の浮気も気にならなくなってきました。むしろ旦那の浮気が続いてくれれば、なんてことも思ってしまうくらいです。

ミカさんも利用している出会い系アプリPCMAXはこちら(R18)

よかったらシェアしてね!
もくじ